BOOK

私の遠藤くん  吉村達也  
なんだか腹立たしい話だったな~
10才年下の夫を「私の遠藤君」と読んで溺愛してる由美香、その惚気をいつも聞かされるテニス仲間達。
由美香の猜疑心は異常で夫宛の郵便物、携帯のチェックはもちろん、帰宅後の体チェックも怠らない、夫が中学の同窓会に出席すると妄想に取り付かれとんでもない行動にでる。
由美香のテニス仲間達もみんな腹に一物を抱える変な女たち。
読み終っても嫌な思いしか残らない。

この作者、よっぽど女に偏見持ってるのかな?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック