MOVIE

画像

海猿‐LIMIT OF LOVE‐  伊藤英明 加藤あい 佐藤隆太 時任三郎  ☆☆☆

仙崎大介(伊藤英明)は海上保安潜水士、鹿児島で勤務している。
恋人の環菜(加藤あい)は東京から手製のウエディングドレスを持って大介を訪ねる。
航空機事故で全員を救助できなかった大介は自分に自信が持てず、
プロポーズをためらっている。
そんな時、鹿児島港近くで大型フェリーが座礁した。
大介や吉岡(佐藤隆太)は客の救助にあたる。


海猿が映画、ドラマと続き、そしてこれが最終章といわれる。
私はドラマ海猿をみて「海猿」ファンになった。
最初の映画「海猿」で大介のバディ、猪八戒いや電車男いやちびノリダー
(あ~、ここまで書いても芸名が浮かばず  許)
が死にドラマ「海猿」でもバディ仲村トオルが死んだ。
それにドラマでは下川隊長(時任三郎)まで生死を彷徨った。
私は今度誰かが死んだら許さない。と思ってた・・・
結果は・・・
観てみて。

日本映画も最近活気付いていて、迫力、音、画どれをとってもハリウッドに負けてない。
この「海猿」も例に漏れず大作で良い映画だったと思う。
まぁ、こんなこと不可能というスペクタル映画ならではのシーンもたくさんあったけどね。

そして、なにより要所々でしめる下川隊長の言葉が良い。
仙崎、上がって来い。
一緒に空を見よう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ひろみ
2006年05月12日 23:27
お約束の記事をありがとう。
そうそうツッコミどころ満載だったですね。
Dr.コトーの面々だったし。。。
でもしっかり浸らなきゃって思って観てました。

来週はまた違う邦画を観に行きますよん。
さて、何でしょうか?

putti
2006年05月13日 08:11
そうそう、映画館出てすぐ、うみちゃんに
「ドクコトと出演者被ってたね」って私も言ったわ(笑)
次の映画って佐藤こういっさんと大沢たかおさんのでしょッ!
違う?
ゆっこ
2006年05月13日 15:26
今、娘とここをのぞいていました。
電車男の人は、伊藤淳史だって!!
映画公開日に行って’’超感動!’’だって。
私は今、”明日の記憶”が観たいと思っています。
putti
2006年05月13日 17:28
ゆっこちゃん、お嬢様と一緒とは…光栄ですがお恥ずかしい。
もっと、大人で緻密な記事にすればよかった…
小学生並の作文じゃあね(恥)

そうそう、伊藤淳史君だわ。
人の思い出せないようになっちゃって…
私が「明日の記憶」状態だわ~
映画観たら感想聞かせてね。
ひろみ
2006年05月13日 19:36
ビンゴです。
「陽気なギャングが地球を回す」
もちろん浩市さん目当てでございます。
あと鈴木京香も好きですよ。

海猿とは180度違った内容ですね。
映画を観終わった後、スカッとして肩で風をきって歩ける
らしいです。
いつもと違い、よくしゃべる役どころの浩市さんが楽しみです。


putti
2006年05月13日 20:32
ゆっこちゃん、
>人の思い出せないようになっちゃって…
人の名前も思い出せないようになっちゃって
です。あ~、日本語も怪しくなっちゃった…

ひろみちゃん、
やっぱりね(笑)
面白かったら教えてね。ビデオになったら観ようっと(笑)

この記事へのトラックバック